子育て、シュタイナー、自然療法など、cocoの気ままな日記です。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
講演会 in 長崎

長崎でいくつか講演会があるそうなので、お知らせします。

 

1 瓦礫受け入れ問題についての講演会

  5月13日 諫早文化会館
  18:00〜  無料
講師;藤田祐幸先生


2 木下黄太講演会
  5月17日 松藤プラザ「えきまえ」いきいきひろば  第11号会議室
        (長崎市大黒町 交通会館3階)
    18:30〜20:30
   事前申し込み800円  当日1000円(中学生以下無料)
   
   公演内容:福島原発の現状
         放射能による健康被害の状況
         3.11以後の「食」の問題
         瓦礫の焼却について
     申し込み 問い合わせ
      090−1817−8306(事務局 原田)
      Eメール mirainokodomotati@gmail.com


3 「内部被爆を生き抜く」上映会
    〜鎌仲ひとみ監督トーク同時開催〜
    5月18日  18:30〜
    ブリックホール国際会議場
    前売り 1300円 当日 1800円
    問い合わせ 牟田 090−9400−7666

是非、興味のある方は行ってみてくださいね!


瓦礫受け入れ問題ですが、別の友人からもこんなメールを頂きました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

5月2日の西日本新聞朝刊より。
北九州市で今月中に1キロあたり100ベクレル以下のがれき80トンを試験焼却予定。

twitter情報によると、石巻に問い合わせた方がいて、石巻市としては自分たちで安全に処理したいという考えらしく、今のところ北九州に80トン送るというのは確約ではないとのことです。
しかし、北九州市はどうしても受け入れたいようで、広域処理受け入れについての立派なパンフレットをつくったりしてやる気充分・・・。
今日も何度か電話したけど繋がらず。
相当なクレームはあってる様子。

埼玉から非難してきてる方も少し前、石巻市のゴミ担当の方と話されたようで、わざわざ遠くまで運ぶことや自分たちで処理したいことなど話されていたようです。

とにかくまだ受け入れまでは時間があるようなので、みんなで声をあげていけたらと思います。

093-25.-2411

こんな話も。
太平洋セメント 大分工場にがれき処理要請
http://blogs.yahoo.co.jp/nogareki/4869505.html


私もお役所に電話してますが、話をきちんと聞いてく「『貴重なご意見ありがとうございました。」と返答くださいました。
意見を伝えられたい方はぜひ!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

がれき問題もやはりお金が絡んでいるようです。
日本もそろそろインディアンのイコロイ族のように、7世代先まで考えて決めていきたいですね。

cocoのつぶやき comments(2) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








わー!長崎行きたいw
かまなかさん、会いたい。。

これから、情報交換、お願いします♪
from. masae | 2012/05/08 22:38 |
masaeさん、コメントありがとうございます!
私も鎌仲さんにお会いしたいです〜♪
こちらこそ、いろいろと教えてください!
よろしくお願いします!
from. coco | 2012/05/09 15:15 |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://tribeca10007.jugem.jp/trackback/549
<< NEW | TOP | OLD>>