子育て、シュタイナー、自然療法など、cocoの気ままな日記です。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
つきのへや

遅くなりましたが・・・頑張ったので、UPさせてくださいね。


去年お世話になったつきのへやでは、お誕生日がくると、この「月行き列車」のチケットをもらい、列車に乗り込むことができます。

3月で、無事に全員、「月行き列車」に乗ることができました。
ここまでは先生のお話。


黄色いまんまるお月さまに着いて喜ぶ子どもたち。
列車は地球へと戻っていきます。
地球からは、先生二人が「いつでも見守ってるよ〜」って手を広げて子どもたちを見守っていてくれます。

縦割り保育なので、年長さんにプレゼントした卒園記念です。
この記念品を作るにあたり、委員さんとレク係の素敵な仲間たちが、お話を作り、にじみ絵をして、写真を貼って・・・と頑張ってくれました!

月のイメージは『星の王子さま』、列車のイメージは『銀河鉄道の夜』、にじみ絵もこんな風にしようとか、先生にはいつでも戻ってきたらギュってしてあげるよ、っていうイメージで手を広げてもらおう、とか、みんな素敵なアイディアがどんどん出てきて、感動してウルウルしちゃってました!

さらに・・・


虹染めのランチョンマットまで作りましたよ〜!
これがまたみんないろんなやり方を開発して、楽しんでました〜!

あまりの超感動作に、つきのへや全員にプレゼントすることになりましたが、みなさんに気に入ってもらえてよかったです!

つきのへやのみなさんと、とても楽しくお付き合いさせてもらえたことに感謝しています。
そして何より、委員さんとレク係さん、本当にお疲れ様でした〜!
そして素敵な時間と作品をありがとう〜!
まだ終わらせていない「打ち上げ」、いってみよ〜!!!(笑)

シュタイナー教育 comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://tribeca10007.jugem.jp/trackback/530
<< NEW | TOP | OLD>>