子育て、シュタイナー、自然療法など、cocoの気ままな日記です。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
ライゲン体験♪


今朝の福岡は、雪が積もっていましたよ〜♪
子どもが喜ぶかと思っていたら、うららは「え〜?雪?お腹痛くなってきた」と言って学校お休み。
のっこは起きるのが遅かったので慌ててバス停へ!
幼稚園でたくさん遊んでるかな〜???

さて、昨日は幼稚園に内村繁子先生をお呼びして、ライゲンの体験がありました!

シュタイナー幼稚園では、毎朝子どもたちが集まって輪になり、お話の世界を生き生きと動くのですが、この「輪になってお話を生きること」をライゲンと呼んでいます。

オイリュトミーは、精神的、宇宙的な表現であるのに対し、
ライゲンは、日常世界、自然界を表現します。
風の動き、水の流れ、動物の動き、子どもの体験していることを動きとして表現するようです。
内村先生のライゲンは、5度の音楽体験が意識的に含まれ、「音のメルヘン」と題されています。

体験してみると、ほんとにその通りで・・・。

5度の雰囲気の歌や優しい音色のキンダーハープが包み込むような空間を作り、その柔らかな空間の中で、こびとや動物たちとの季節のお話。その世界を、子どものように楽しめることができました。
まるで絵本の中に飛び込んだように!

こんな柔らかな時間が、子どもには大事なんだな〜、と気づかされました。

最近、忙しくて、絵本も読んであげれないような余裕がない日々が続いているので、ここは気持ちを切り替えて・・・と幼稚園にいるときは思ったんです!

でも・・・

そのあと、ダッシュで博多駅のくうてんへ!
小学校のPTA委員さんが先に仕事をしてくれていたので、ランチだけ参加!


37PASTAで、人気ランキング2位の「ぷりぷりエビとブロッコリーの柚子胡椒パスタ(トマトソース)」を注文!

トマトソースに柚子胡椒って合うんですね〜♪

柚子胡椒大好きなcocoにはたまりません!

これはやみつきになる味でした♪


ティラミスとコーヒーも♪

学校の話など盛り上がって・・・

のっこのバス停に間に合わなかった!(笑)

ので、みんなを連れて、幼稚園までバスを追いかけました〜(笑)

のっこがバスから降りると、きっと殴る蹴るの暴行を加えてくると予想!
事態収拾のために、お菓子を買って幼稚園に行くと・・・

バスを降りたのっこに、お腹に一発パ〜ンチ!そしてカバン攻撃、さらにキック!

やっぱり・・・(笑)

お菓子でなだめ、今度は小学校へ!

小学校の仕事も18時すぎまであり、疲れ果てた私は・・・

仏様にお線香をあげて「南無阿弥陀仏」と言うところを「生麦生米生卵」と言ってしまい、しかもあまりにもスラスラ言えて・・・本人が一番驚いていたのであります!(笑)
本気で疲れてました〜!

ライゲンを体験した時のあのキラキラした気持ちはいずこへ・・・?(笑)

シュタイナー教育 comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://tribeca10007.jugem.jp/trackback/525
<< NEW | TOP | OLD>>