子育て、シュタイナー、自然療法など、cocoの気ままな日記です。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
足湯・脚足・そして指湯!

足湯(そくとう)です。
のどの痛み、咳にはじまる風邪の時にします。
この部分は、呼吸器、泌尿器に関わっていて、のど、耳、鼻の不調からくる風邪の調整に使います。
cocoもうららも風邪の引き始めによく野田琺瑯のたらいで足湯をします。

足湯は、足のくるぶしまでを湯(入浴温度より2〜3℃高め)につける。
湯につける時間は6分程度。(それより短くても構いません。)
時間がきたら、足を上げて拭き、色の変化を見る。
赤くなっていない方を、さらに2分間湯につける。
上げた方はよく拭く。(冷えないように靴下を履くといいかも。)
終わったら、指の間までよく拭き、最後に水を飲む。

cocoは足湯をしながら、梅醤番茶を飲みます。
からだが温かくなりますよ!
※梅醤番茶=cocoは「梅醤エキス」小さじ1〜2杯に熱い番茶を注ぎ、飲みます。
 

脚足(きゃくとう)です。
胃腸の不調からくる風邪のときにします。
膝から下部分は、消化器の調整をするのに使う部分です。
下痢など、消化器系の変動があったら、この部分(膝上まで)をあたためます。
※写真では膝下までですが、本当は膝上までです!

足湯と同じく、バケツか浴槽に湯(入浴温度より2〜3℃高め)をはり、膝上までつける。
(浴槽の場合、少し湯をはって、膝を立てて入るといいようです。)
この状態で8分間。
時間がきたら、足を上げて拭き、左右の色の変化を見る。
赤くならない方があったら、そちらのみさらに2分間湯につける。
上げた方は指の間までよく拭く。
終わったら、よく拭き、最後に水を飲む。

※湯を熱めといっても、子どもの足がすっかり冷えきっているときに45〜46℃の湯では
 刺激が強すぎて嫌がってしまうので、子どものようすを見ながら行いましょう。

以上、「整体で整える親子のからだ」山上亮さん(野口整体)
                      『あかちゃんからの自然療法』より 参照


これが、指湯!
知らなかったです!!!
雑誌に載っていたのでちょっと試してみました〜!
というのも、cocoがこうやってブログを書いたりネットを見る時、右側に窓があるので、
特に右手が冷え冷えになるんです!!!
なので、右手をお湯につけると・・・気持ちいい!!!
足湯も気持ちいいのですが、指もつけると気持ちいいんですね〜!!!
では、解説です。

・年末年始に飲食の機会が続いたなどの肝臓の疲れから来る血行の調整には、親指のみを温める指湯を。
 手を動かしたり、触ったりして、なんとなく鈍く、動きづらいと感じる方の片方の親指だけ行う。
 大きめのカップなどに、がまんできるギリギリの熱さの湯を入れる。親指を第2関節が隠れるまでつけ、   
 温度に慣れてしまう前に上げる。
 湯上がりは、指を指先に向かってスルリと撫で、まっすぐに伸ばしておくとよい。

・パソコンを使って指がこわばったとき、神経系統の緊張が続いているというときは、親指は第2関節、
 人差し指から小指までは第3関節がすっぽり隠れるところまで5本の指全部を湯に浸す。
 この場合は、大きめの容器に湯を張って、親指のときと同様に行う。
 指によって温度の感じ方が違うと感じたら、一度湯から上げたあと、感覚が鈍い指だけもう一度繰り返して。
 湯上がりは親指のみのときと同様、よく撫でてまっすぐに伸ばす。

簡単だけどとても気持ちいい!!!
手が冷えたら指湯です!!!

以上、「冷えを取る暮らしの工夫」 松田恵美子さん 
                   『おかあさんのための自然療法』より参照


そうそう、「間違ってキャベツをのっこの頭に乗せていた」時の写真がありました!!!
熱なので心配しつつ、おかしくて笑い転げておりました・・・。
やっぱり間違いだったのですね!!!
頭の下に、枕の上に置くんですよ〜!!!
気をつけましょう!(ってcocoくらいかな〜?)
自然療法 comments(2) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








足湯や半身浴とかよくいいって聞くけど面倒でしたことなかった(笑)いつかしてみようかね。
キャベツの写真載ってるん?パソコンで見てみなきゃ!
from. charu | 2010/03/01 22:22 |
風邪ひきそうだな!と思った時、布団に入る前に足湯して寝ると朝にはよくなってたりするよ〜!

うちのバケツでは足が入らず、お風呂の桶では片足ずつ入れても小さく、結局野田琺瑯のたらいをわざわざ買ったけど、足湯以外には出番がなく邪魔・・・。ちょうどいい大きさの桶かたらいがあったら是非!!!

キャベツの写真、載せたよ〜!見てみてね〜!
from. coco | 2010/03/02 08:14 |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://tribeca10007.jugem.jp/trackback/22
<< NEW | TOP | OLD>>